脱毛でシミができる?脱毛前後で注意したいポイント!

全身脱毛三宮

脱毛前と後で有効なシミ対策やその注意点は?

 

脱毛前と後で有効なシミ対策やその注意点は?に関して詳しく説明している画像

 

1.脱毛前のシミ対策と注意点

 

脱毛というのは多かれ少なかれ肌に負担をかけるものです。そのため、脱毛以前から肌に負担がかかっていたり、肌の状態が良くないと、脱毛による肌トラブルが原因でシミができやすくなってしまいます。

 

それではシミ対策として、脱毛前にはどのようなことに注意したらいいのかを見ていきましょう。

 

 

 

1-1.体温上昇を避ける

 

 

体温が上がると脱毛による熱がこもりやすくシミができやすくなります。

 

サロンではフラッシュ脱毛という光を使った脱毛をおこなっているため、脱毛した部分には熱が発生します。そのとき体温が上昇していると熱が皮膚の中にこもりやすくなり、肌荒れなどの肌トラブルがおきやすく、肌にシミが残ってしまうことがあります。

 

体温を上昇させる以下のようなことは脱毛前には避けましょう。

 

・スポーツ
・長めの入浴
・飲酒

 

スポーツと入浴に関してはすぐに理解してもらえると思いますが、問題は飲酒です。お酒の中に含まれているアルコールには体温を上昇させる効果があるとともに、痛みを麻痺させる効果もあるので、肌トラブルに気づかずに脱毛をして、思わぬトラブルがおこることも考えられます。

 

お酒を飲んだまま脱毛すると肌トラブルにも気づかず、それが原因で後からシミになる場合があります!

 

 

 

1-2.日焼けに注意

 

 

紫外線も肌トラブルを引き起こす原因になります。

 

みなさんは日焼けをして肌がほてった経験があると思いますが、この場合も『1-1』と同様に肌に熱がこもった状態なので、このまま脱毛すると、肌トラブルがおきやすく、それが原因でシミができやすくなります。

 

また、日焼けは紫外線によっておこりますが、紫外線には肌のバリア機能を低下させる働きがあります。そのため、スポーツや飲酒といったこと以上に注意しないと、脱毛によるシミができやすくなってしまいます。

 

日焼けは熱と紫外線の両方から脱毛によるシミができやすくなります!

 

 

 

1-3.塗り薬などに注意

 

 

直接の原因ではありませんが、制汗スプレーもシミの原因になります。

 

肌に何か塗っていると脱毛効果が下がるだけでなく、場合によっては火傷の原因となり、火傷が治ってもシミが残ってしまう場合があります。

 

このような原因には、

 

・化粧品
・制汗スプレー
・虫よけスプレー
・香水
・日焼け止め
・塗り薬

 

以上のようなものがあり、脱毛前は日焼けに注意と言いながらも日焼け止めも火傷の原因となってしまうので、サロンについて着替えるときにはメイク落としなどできれいに拭き取るか、日傘などで日焼け対策をしていくようにしましょう。

 

肌に何か塗ってあると、脱毛器が反応しすぎてしまう恐れがあります!

 

 

 

2.脱毛後のシミ対策や注意点

 

ここまでは脱毛前の注意点などを見てきたので、これからは脱毛後のシミ対策や注意点を見ていきたいと思いますが、脱毛後と脱毛前ではシミ対策や注意点にあまり差はありません。なぜなら、脱毛後の肌もほてっているので、引き続き皮膚に熱をこもらせないようにすることが肝心だからです。

 

しかし、もう少し詳しく見ておいた方がいいものもあるので、ここからはそういったものを中心に話を進めていきたいと思います。

 

 

 

2-1.日焼けに注意

 

 

脱毛後の肌は日焼けしやすくなっています。

 

日焼けには肌のバリア機能を低下させる働きがあるというのは前にお話しましたが、脱毛も肌のバリア機能を低下させる働きがあるので、脱毛後は日焼けしやすくなっています。

 

また、日焼けの原因となる紫外線にはそれ自体にシミをつくらせる働きがあるので、脱毛後の熱と紫外線の両面から日焼けには注意しなければなりません。

 

紫外線がシミの原因になるので、脱毛後は日焼けをしないようにしましょう!

 

 

 

2-2.汗をかくことに注意

 

 

脱毛後の肌は敏感なのであせもなどができやすくなります。

 

『汗をかく=体温上昇』の他に、汗をかくことは脱毛後の肌への負担になります。なぜなら、汗の中には体内の老廃物などが含まれていて、それが原因であせもなどの肌トラブルがおきやすくなるからです。

 

そして、あせもなどの肌トラブルが治っても、かゆくてかいてしまった部分が傷になり、それがシミになってしまう場合があります。こうしたことが起こらないように、汗をかいてしまったらなるべく早くシャワーを浴びることが大切なのですが、そのときには肌に負担がかからないよう、優しく体を洗いましょう。

 

シャワーで汗を流すときにはゴシゴシと体を洗わないようにしましょう!

 

 

 

2-3.肌ケアをしっかりとしましょう

 

 

保湿ローションを塗って肌に水分を与えましょう。

 

脱毛後は肌がほてった状態にあるということもあり、皮膚に蓄えられていた水分がどんどん外に放出されていきます。また、肌のバリア機能も失われていいるため、その代わりになるようなものが必要です。

 

そのため、脱毛後には保湿ローションなど塗って、脱毛で弱った肌をケアしてあげることが大切なのですが、脱毛後に汗をかいてしまった場合やお化粧などをした場合には、一度シャワーを浴びてからケアをおこなった方が効果は高くなります。

 

脱毛後のケアは肌がきれいな状態でおこないましょう!

 

 

 

<脱毛お役立ちページ>

 

 

全身脱毛三宮に関する画像

 全身脱毛三宮ZS01!料金が安くて効果が高いおすすめ脱毛サロン

 

全身脱毛サロンを選ぶときに大事になってくるポイントがあります。多くの方が迷ってしまう全身脱毛サロンを徹底的に解説します。